読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめてのプログラミング。

という訳で、今までずっとwebに関わってきて、HTMLとCSSを読んだり書いたりしながら、ひたすらマークアップしたりしていた日々(といっても制作会社でデザイナーとかコーダーをやっていた訳じゃなくて、主に企業のweb担当部門に勤務)を過ごしていた訳ですがが。
それほど大きくない企業に一人で派遣されて、web担当とされている社員さんの下で働いていると、社内にHTMLを理解している人が一人もいないような状況だったりして、PCに詳しいおねえさんみたいなポジションで、「あれでしょ、プログラミングとかしちゃうんでしょ?プログラマーってやつなんでしょ?」とかよく聞かれたりしました。
がしかし、実際のところいわゆるプログラミングの経験はほとんどないのが実情な訳で(´Д`;)


今回の求職活動にあたって、登録している派遣会社で最近募集のかかっているweb関係の仕事をばーっと見て気付いたのが、自分が以前やっていたような仕事をするには今はHTMLとCSSの他にJavaScriptの知識が必須なんだなーということに気付く。
JavaScriptを全く知らない訳ではないけど、ありものをそのまま持ってきて値だけ変えて使ったことはあるものの、1からコードを書いたりカスタマイズするのは難しい。


ということで、スクールに通ってJavaScriptを学ぼうとググって、今の学校を選択。
最初に選んだコースが、JavaScriptとflashのAction Scriptのコースだったのだけど、受講相談をした時に最近flashって求人減ってきてますよね?と聞いたところ将来を考えるなら、Action ScriptよりPHPの方がいいかも、同じ値段でPHPのコースに置き換えられるのでどうですか?と言われてそうしてもらう。
また、受講相談の時に全く気付かなかったのだけど、自分が登録している派遣会社だと提携割引が効くことに申し込む前に気付いて確認。
15%引きは大きい。
何でも色々調べて確認しないといけないということを痛感しました(´Д`;)


そんなこんなで、先々週から人生初のプログラミング、JavaScriptに取り組んでいるのでした。
順調に進めば、今週でJavaScriptを終了して、来週からPHPに進む予定。
せっかく勉強するんだから、なんか資格も取ろうではないかと一万円払って、7/28に「PHP技術者認定初級試験」を申し込みました。
どうなることやらヽ(´ー`)┌