読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイ旅行:アユタヤサイクリング、タクシートラブル、ガールズバー

タイ旅行四日目:5/21


5時半起床、慌てて準備して、6時からのホテルの朝食をぱっと食べて、6時半にホテルのロビーでピックアップしてもらう。
次にインターコンチネンタル・バンコクでもう一人ピックアップ。
こちらは若いお兄さんで自転車ではなくバスと船でアユタヤ観光のコースでした。
というドライバー、ガイド二人、客二人の計5人で一路アユタヤへ。
高速道路を飛ばして、約一時間半で到着。


最初のお寺はワット・マハタート
ここで、ツアーは二手に別れて、私は日本語ペラペラのタイ人のガイドのおねえさんと自転車をレンタル。
日本製ですから安心ですよ!と言っていたけど相当年期が入っているママチャリで、スタートしてすぐにおねえさんの自転車のチェーンが外れて交換にw
後は問題なく無事進めました。






次のお寺はワット・ラチャブラナー




次のお寺はワット・プラシーサンペット





この後、すぐ側にある象のキャンプに行って、象を見たり、象と写真をとったり、象に乗ったりしてから、水を飲んで小休止。
象の皮膚はザラザラしてましたw


お昼まで時間があるのでもう一つ近くにあるお寺に行きますか?とガイドさんに言われたので是非と答えて行った最後のお寺がワットロカヤスタ。
巨大な涅槃仏のあるところです。





それから、お昼ごはんを食べるところに移動。
お昼はセットで、中央がトムヤムクン、食後にフルーツが出ました。ドリンクは別料金。

二人だけなのに、ガイドさんと食事は別々というのがちょっとさびしかった(^_^;)
食事が終わってから、トゥクトゥクに乗って駅まで移動。


駅に着いたら、定刻から30分遅れ(タイでは電車は定刻通りに来ないのですとのこと)ということで、ガイドさんと駅のホームで、まったり待つことに。

ガイドさんは日本語ペラペラの若い女性で、主専攻は英語でオーストラリアに半年行ってたこともあるというのですごいなーと思いながら、自分は初タイ、初海外であることを話したり。
日本にも行ってみたいけど物価が高いという話しをしたり、思いがけず楽しい時間でした♪


そんなこんなで電車到着。

車窓から。

一時間ほどクーラーの聞いた車窓に揺られてうとうとすると無事、バンコクファランポーンの駅に到着。


駅に着いてから、両替してタクシーでホテルまで帰りたいと言ったら、駅のインフォメーションで両替所の場所を聞いて案内してくれて、タクシー乗り場でタクシーを捕まえて交渉までしてくれてもう至れり尽くせりでございました(*´▽`*)
そんなこんなで無事ホテルに到着して、一安心。
シャワーを浴びて、しばらくごろり。


日本語定期観光パンダバス【タイ】


夜になって、一杯飲みにいくかと、ホテルにタクシーを呼んでもらったはいいが、ホテルで呼んでもらったから大丈夫と安心して油断しました(´Д`;)
ホテルの人に行き先を伝えてもらって、ドライバーがOKということで乗り込んで、走り出して気がつくとメーターが動いてないΣ(´Д`;)
おいおい、メーター無しでどうやって料金を請求するつもりなんだい?
私「メーターを使ってほしい、何でメーターを使わないんだ、私はメーターを使って欲しい。」
ドライバー「メータータクシーがいいのか?値段は20、30B位しか違わないぞ。100B辺りでOKだ。大体今から他のタクシーは捕まらないぞ?」
私「もういいです、ここで止まって。降ります」
ドライバー「まあまあ、こんなところで降りても、他のタクシーは捕まらないよ?」
私「(あーもうめんどくさい)じゃあ、ジャスト100Bね!ジャスト100B!」
ドライバー「100B辺りかな。。」
その後も、観光の予定はあるのか?俺がいいショーを知っているのだが行かないか?みたいなことを言ってきたので、ずっと「NO!」って言ってました。
この時の私は頭に血が上っていて、くそーなめられてたまるかみたいな変なテンションでした(´Д`;)
結局、夕方の大渋滞にハマって、ニッチもサッチも行かなくなったのでイライラしたのか、目的地の一駅前の駅で、ここから電車に乗れば一駅で目的に行けるから、電車で行けみたいなことを言い出したので、もう降りたいなーと思っていた私は、とりあえず100B渡して、降りました。


電車は快適ですた。。
とりあえず夕方都心に行くのは電車だな。。と痛感。


そして、前回とはまた違う日本人向けのガールズバーへ。
今度は日本人のマスターはいないお店(でも日本語メニュー、日本語のカラオケがあって、お客さんも半分以上日本人というお店)。
片言の英語と指差し会話帳片手にがんばりましたー(^_^;)
昼間はアユタヤに行ってきたんだよーと、象に乗ってる写真とか見せたらウケたのでよかった(ホッ
一人の子が日本語を勉強しているとかで、お互い勉強みたいに会話の練習したり、他にはウノ等のゲームをしたり、日本語のカラオケを歌ったりしました♪
楽しかったー(*´▽`*)


帰りももちろん電車で無事ホテルまで帰宅しました。